· 

ワクワク土地探し~不動産屋さんに行く~

一戸建てを検討中の方は、土地を購入するところから始めようと考えている方もいるのではないでしょうか?

私たちも家を建てると決めたのですが土地を持っていなかったので知識も無い不安から不動産屋さんをたずねることにしました。

そこでアドバイスを頂いたのが、土地から検討、建売を購入、中古住宅といった方法を教えていただきました。

ここでは、私なりの体験談を綴ってみます。これから家を作りたい方への参考になればな~と思います。

 

一体いくらぐらい出せば自分の気に入る土地が買えるのかな?

 駅に近いとか、スーパーに近い便利な土地だと土地代が高かったり、団地の土地を観に行った時は、同じ広さなのに北側・南側・角地などで土地代が全然変わってきたり、驚かされることばかりでした。

土地を先に買って建物を建てる場合に土地と建物の契約が別の時期なので、総費用の把握がしにくい為に当初の計画からのズレが生じやすく、後から契約する建物にしわ寄せがいくのでは、ないかなど資金計画、資金管理により神経を使うことになりました。

でも、自分たちが好きな間取りにはできるし、色々と考えれるから建物に愛着が湧き、ワクワクしていきます。

他の考えも検討して観に行きました。

 

土地+建物を建売りで買うのは、どうなんだろう?

 建売住宅・分譲住宅を観に行った時は、その時の流行りをデザインに反映したり、外観上売りやすいものに仕上がっていたり、売り手の戦略で売りやすい、利益の出しやすいもので作られているので、見えないところでコストダウンするなど、施工程度の悪いケースがあるかもしれないのと、住む人が既に完成している家に暮らしを合わせなければならないから、住んだ時に違和感を感じるかもしれません。

でも、土地とセットで購入するという契約面を考えると、土地を購入してから、建物を建てる場合に比べると、手続き上も簡便で、契約が同時期なので資金面での計画を立てやすいメリットがあります♪ 

 すぐ住めていいなぁとは思ったのですが、何千万も出すなら自分たちの想いがつまった家が欲しいなぁと正直に思うようになり、建売りを観に行くのをやめました。

 

 

 

 

中古住宅はどうなのかな?

  中古住宅を観に行きましたが、中古は安いけれどもリフォームなどで余分にお金がかかってしまいます。

中古住宅は価格と価値が釣り合ってない場合があって、価格が流動的に変動する為、住宅ローンの審査が厳しくなることがあるそうです。

それに自分たちの希望の間取りになかなか巡り合えないことや、優先したい条件に当てはまることがなかったです。

 

色々と観に行ってみると気になるところたくさん出てきますね(^^)

 

そこで私はアパートで住んでいた時に感じていたことで、優先したい条件4つを決めました。

 

・旦那さんの会社~家までの車での通勤時間が20分以内がいい

 

 旦那さんの体の負担がかからないような通勤時間が20分以内だった為

 

・できるだけ私の実家の近くがいい

 子供を預かってもらいたい時に近くに住んでいれば何かと便利!両親の様子も見に行ける

 

・子供が自然に触れ合える環境の土地がいい

 自分も周りに自然を感じられる場所で育ったので、子供にも体験して欲しいと思った

 

・自己資金で出せそうな金額の土地

 旦那さんが土地代は、自己資金で出したいと希望があった為

 

このような理由で私たちは、土地を探すための条件を決めました。

今思えば、この条件を決めることで、闇雲に土地探しを行うこともなく、自分たちに必要な情報をしっかり見極めることができたのではないかと思います。

実際に、土地を探そうと考えた場合は、何から始めたらいいか分からないと思います。

私たちも最初は何をすればいいか全くわかりませんでした。

様々な場所へ行き、情報を調べて、自分たちが最優先したいという条件を決めました。

ただ「家を建てたい!」と漠然とした考えでは、時間もかかってしまうでしょうし、住んでしまったときに不便だったり、不満が出る可能性が出てきます。

そのようにならないためにも、まずはしっかり優先事項を家族で話し合って決めていきましょう!